一朶拿罪結婚祝い

一朶拿罪退團のお知らせ

日頃よりストロベリーソングオーケストラを応援してくださり有難うございます。

この度、2021年8月をもちまして、当一座の演者である夢想セルロイド一朶拿罪が 、
結婚による獣町へのお引越しの為 、現体制での活動の継続は困難と判断し、退團することとなりました。

共犯者の皆様には寂しいお知らせとなりますが、彼女の新しい人生の門出を祝福すると共に、
どうか気持ちよく送り出して頂ければ幸いです。

尚、ストロベリーソングオーケストラは今後も変わらず新たな犯行を発信し続けて参りますので、
引き続き皆様の変わらぬご支援をお願い致します。

團員一同、拿罪のこれからの人生が幸多からんことを心より祈っております。

見世物パンク一座ストロベリーソングオーケストラ

一朶拿罪コメント

共犯者の皆様へ。

なかなか直接お目にかかることができない中で退團を発表すること、心苦しく思います。
突然ごめんなさい。
実はお嫁にいくことになりました。
お相手は顔が白くない失踪都市東京の方であり、鏡町への帰省もなかなか出来なくなってしまうため、
転出届を提出するに至りました。

4年間と少し。楽しくて一瞬でした。
目劇して下さった共犯者の皆様、本当にありがとうございました。
座長をはじめ、團員の皆様、関係者の皆様にも深くお礼を申し上げます。
座長の書く星月夜のような、月明かりの海のような世界の中で見た景色、一生忘れません。
今後はいち共犯者として、ストロベリーソングオーケストラを目劇していきたいと思っています。

また、インターネット上での活動にはなりますが、朗読は自分のペースで続けていきたいと思っています。
姓を捨てた私も引き続き、よろしくお願いします。

昭和九十六年六月十九日 鏡町にて
一朶拿罪

座長 宮悪戦車コメント

どうにもこうにもストロベリーを長年やっていると、こういった人生の節目を幾つも目にしてしまうものだ。

自分の娘のような、拿罪が鏡町に籍を入れて何年が経つのだろう。

拿罪には鏡町で事がある度に「少女」「少年」の影を演じて貰った。
そして、この度、彼女はその影に手を振り、鏡町から離れ、新たな道へと進む事になった。

出会いはいつでも残酷である、と詩人は謳った。それは必ず何かしらの別離があるからである。
やはり現実を見ると、それは寂しいものである。

だが、鏡町には「少年少女歌劇誌」が保管されており、いつでも「あ行」の頁を捲れば、また逢えるのだ。

その頁に新たな彼女の素晴らしい歴史が刻まれるよう、毒電波塔から花を撒き散らしたいと思う。

祝、一朶拿罪。
またいつか立ち飲み屋で馬鹿しよね。

ストロベリーソングオーケストラ
座長 宮悪戦車

伝播 (Follow Us)

ストロベリーソングオーケストラ公式呟キ処 ストロベリーソングオーケストラ公式 ストロベリーソングオーケストラ公式LINE

© Copyrights 2021 DOKUDENPASHA All Rights Reserved.
※無断転載を禁じます。